伊藤龍一のノート

12月 | 2017 | 伊藤龍一が日々思ったことを綴る日記です。


テーマ:出来事

ただ今、デザインソフト Adobe Illustrator の習得中です。

これまではフリーソフトで、ごまかしごまかし、画像ファイルを編集していたのですが、いよいよイラレを習得することに。

↓↓↓こちらがイラレでの私の初デザイン作品。DVDの盤面とトールケース。



 

手順としてはまず、クライアントさんの目の前でサッとラフデザインをフリーソフトで書いて、その画像ファイルをイラレオペレーターさんにイラレファイルに変換してもらう。次にそのイラレファイルに私がカスタマイズを少々加えて完成。

既に書籍のデザインがあったので、それをカスタマイズしただけです。

これで、自分がある程度構想したデザインを外注先さんと共に制作することが出来る様になりました。

まだ一人でイラレのみで全てを起こすことはできないのですが、ひとまず、イラレ習得の第一段階はこれにて完了。




とりあえず、業務を遂行するのに問題ない程度まで使える様になったので、今後は自分一人で起こせる様に少しずつスキルアップしていこうと思います。


「8割ぐらいのことは2割ぐらいの力でだいたいできちゃう。
残りの2割は8割ぐらいの時間をかけないとできない。」
高橋洋一


テーマ:メモ書き

最近強く思う。

「自分を大切にしてくれている人を大切にしよう」

と。
家族や関わってくれている人をもっと大切にしたいなと。

「感謝してる」と口で言うだけでは足りない。
真に喜んでもらって初めて恩返し達成。
真にお相手のお役に立ってこそ恩返し達成。

「リアルパートナーズ」とは、そういう姿勢でありたい、その想いを忘れまい、と付けた屋号。

初心に立ち返ろう。

お世話になった人や恩のある人を数えればきりがないので、全ての人にすぐに恩返しするのは難しい事だけど、長い時間をかけてコツコツとやっていくとしよう。


テーマ:出来事

待ちに待った、現デザインのダイナースプレミアムカードがようやく届きました。
 
持ち始めてからもう8年。

使えるお店が限定されているカードではあるけれど、愛着がわいて手放せずにいます。
あまり贅沢をしないので、特典を利用して年会費14万円の元を取れている、とは決して言えないけれど、「かけがえのない人脈」を築くのに役立っています。

5年前にFacebook上にホルダー同士の交流の場を作って以来、徐々に会員が増え、本日時点で723名。
このFacebookグループは、ブラックカードホルダーだけを集めたソーシャルグループとしては、今や国内最大だと思います。

普段、会えないような一流の人々との交流ができて、その面ではお金には代えられない価値を得られています。

「経験を買う」

という感覚。
人脈を築く、ということに関してあまり積極的でも得意でもない自分としては、とても大切な機会を与えてくれるカードの様な気がします。


テーマ:お気に入り

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。
けり返されるかもしれません。
気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

全文はこちら。
                  マザーテレサ


さあ。
動画の原稿完成まであと少し。頑張ろう。

このブログは、伊藤龍一が徒然なるままに日々思ったことを書き連ねている個人的なブログです。

自身の人生を顧みるために、起こったこと、思ったことを記録しています。

Copyright © 伊藤龍一のノート All Rights Reserved.