伊藤龍一のノート

4月 | 2011 | 伊藤龍一が日々思ったことを綴る日記です。


テーマ:出来事

今日は事務所から徒歩3分のトワイスというお店に行ってきました。

前々から目をつけていたお店です。

おいしい!


テーマ:出来事

復興財源として、年金の資金が使われるようです。
野党は反対していますが、まあ、さしあたってお金が必要なので、そうせざるを得ないでしょう。

で、どうせ、そのお金は返ってこないでしょうから、将来、年金が減ると考えた方が良さそう。

毎月10万円以上、年金を払っている身としては、ちと心配だがまあ震災だからしょうがない。

ウチらの年金をカットしてでも、復興に力を注いでくれ。

募金や支援活動というのは、そういう「自分の身を削る覚悟」が必要。


テーマ:メモ書き

募金なら、まず「赤十字」とか「国境なき医師団」が基本。

ちなみに国境なき医師団とユニセフは、クレジットカードで自動引き落としできるんですよ。
あたくしも密かに毎月寄付中。

一方で、

「小さい団体」
「小回りのきく団体」
「現場で頑張っている姿が目に見える団体」
「寄付したお金の使い道がしっかり分かる団体」

に寄付するのもいいですね。

例えばこちら↓

栗駒木材さん
SAVE IWATEさん

素晴らしいご活動をされていらっしゃいます。

しかしまあ
募金しまくって今月は貧乏だべ~。(+_+)
(売上もガッツリ減った~)

しかし被災地の方々にくらべたら全然問題ないです。

家もある。食べ物もある。仕事もある。

トイレも電気も普通に使える。
毎日風呂に入っている。

そんな毎日に感謝です。

このブログは、伊藤龍一が徒然なるままに日々思ったことを書き連ねている個人的なブログです。

自身の人生を顧みるために、起こったこと、思ったことを記録しています。

Copyright © 伊藤龍一のノート All Rights Reserved.