伊藤龍一のノート

12月 | 2007 | 伊藤龍一が日々思ったことを綴る日記です。


テーマ:私考・志向・嗜好

2007年の自分を総括すると、「ありあまる時間を手に入れた年」と言える。
そして2008年は、「商品を作る年」としよう。


テーマ:出来事

今日、浜松の友人の家に、突如、激励をしに行きました。
じっくりとビジネスの話ができて、ものすごく充実した時間となりました。

最近、いろいろな人に感激させてもらうことが多かったので、自分がこの流れを止めたくない、という気持ちが大きいです。

こんなに素晴らしい人たちと関われる喜びは、決してお金に変えられるものではないと、つくづくそう感じました。

ほんと、感謝、感謝の日々です。
2007年は、「感謝の思い」を胸に、締めくくる年となりました。


「皆さん、本当にありがとう。」


テーマ:出来事

昨日は高専の同窓会があった。
やっぱり、気心知れた仲間はいいね。


テーマ:カフェ・オフィス

豊田市梅坪町1-15


■営業時間 9:00~21:00
■定休日 月曜日
■イーモバイル通信スピード: 0.56Mbps
■電源あり


テーマ:伊藤龍一について

最近、自分の体内時計について思うことがある。

自分の体は、「9:10頃に目が覚める」様にできている気がする。

体が疲れたときに寝るつもりでいて、朝方4:00頃まで起きていたとしても、9:10頃に一度、目が覚めるのだ。

これをここに記しておこう。


テーマ:カフェ・オフィス

昨日の仕事場は、まずは名古屋行き高速バスの車中。画像は豊田インター。
バス 豊田インター

お次は、行きつけのカフェと化しつつある名駅ビル屋上の「ガーデンカフェ」にて。
(完全に穴場です。エレベーターが止まらない階にあって、昼時でもありえないほど空いてます。)
ガーデンカフェ

そしてお次は犬山の、とあるMACで。


その後、友人宅にて”完全に時間を忘れるひと時”を過ごさせて頂いたので、
「24:00まで、記事アップの仕事が間に合うかどうか!」
という瀬戸際になってしまった。


そこで帰り道、電車の中にも関わらず、お仕事を敢行したわけ。
その気になればできるのか。バスの中でも電車の中でも。
電車内でパソコン

タイムリミットまであと30分という時になってバッテリーが切れてしまい、電源を捜し求めて奔走!
そして地下鉄名古屋駅構内に電源を発見するも、電波が届かず、ネットに繋がらねぇ!ピンチ!
名古屋駅の構内名古屋駅の構内
電源を求めて地上へ!
名鉄ビルの入り口に電源が見つかり、間一髪で本日のお仕事がギリギリで無事終了。
名鉄ビルの中 名鉄ビルの中
焦った。あぶなかった。が、ぎりぎりセーフ。

でも、今日、いろいろなことに気が付いた。

  • 計画性の無い行動を取った。優先順位の決め方が甘かった。
  • バスや電車の中であっても、必要に迫られれば仕事をすることは、物理的には可能である。
  • 本当に急いでいるときは、周りの目など気にならない。

などなど。

2008年の1年間を充実させるには、今の時期にどうやって勢いをつけるかが大事だな。


テーマ:出来事

昨日は、非常に親しくさせて頂いている友人のお宅に、夕食にご招待して頂きました。

旦那さんの友人としては初めてご自宅に呼んで頂いたそうで、本当に光栄でした。
奥さんのメチャクチャおいしい手料理、厳選のケーキ、さらにはプレゼントまでご用意して下さって・・・。

本当に感謝・感激でした。

帰り道、

 「幸せだなぁ、俺・・・、
     幸せだなぁ、俺。」

と、ひたすら思っていました。
電車の中、いつまでも自分の顔が緩んでいるのを感じました。

「本当に、本当にありがとうございました。
“思い出のクリスマスパーティー”となりました。
いつか、ウチのホームパーティーにも、お二人そろって来て下さいね!」


テーマ:私考・志向・嗜好

ここに書き記しておこう。


今、「自分のために使える時間」が、
1日の内で、非常に多くなっていることに気が付いた。

あれほど欲しかった「時間」だ。

気を抜くまい。

このブログは、伊藤龍一が徒然なるままに日々思ったことを書き連ねている個人的なブログです。

自身の人生を顧みるために、起こったこと、思ったことを記録しています。

Copyright © 伊藤龍一のノート All Rights Reserved.