伊藤龍一のノート

1月 | 2007 | 伊藤龍一が日々思ったことを綴る日記です。


テーマ:メモ書き

都心部で無線LANを使うときは、ホットスポットがお勧め。

500円払えば、24時間使い放題。


テーマ:ジュークボックス

本当にお気に入りの曲は、Youtubeには出てこないんだけど、「たまに聞こうかな」という曲や昔聞いていた曲などを中心にジュークボックスを作っておこう。

随時追加する予定。

安全地帯「恋の予感」

白状します。
自分は小学生の時、安全地帯に完全にハマっていました。
5枚目のアルバムまで全曲、歌えます。

お陰様で、キザな性格に育ちました。


今見ると、見ているこっちがはずかしくなるPVばかりだね。

安全地帯「安全地帯 悲しみにさよなら」

安全地帯「ワインレッドの心」


スキマスイッチ「アカツキの詩」



スキマスイッチ「奏」


Dreams Come True「LAT.43゚N~forty-three degrees north latitude~」

↑これは雪の中、ギターでよく弾きました。

夏は↓こっち。私の18番。

Dreams Come True「あの夏の花火」


竹内まりや「不思議なピーチパイ」


Youtubeを散策していたら、泣く子も黙る「愛くるしさ」に遭遇したので、思わずアップ。笑

竹内まりやさんのCDが、家に1枚だけあります。

p.s. 旦那さんの曲もちょっとだけUPしとこう。
山下達郎「クリスマス・イブ」


竹内まりや「今夜はHeartyParty」

Aja


テーマ:SteelyDan

SteelyDanのアルバム「Aja(エイジャ)」の全曲をここにリストアップ。

いい時代になったものだ。でもアーティストには極めて厳しい時代ですね。

Black Cow

Aja

Deacon Blues

Peg

Home At Last

先のヒット曲「Peg」ももちろん好きですが、これも好きなんですよー。

で、なんと、多くのドラマーの尊敬を集めるTotoのポーカロ先生が、
SteelyDanのこの曲を手本にしているのです。

ちなみにTotoのジェフ・ポーカロ先生は、
「SteelyDanと仕事できるならノーギャラでも構わない!」
と仰るのです。

なんでも、SteelyDanの高い要求により、各一流のセッションミュージシャン達は、より高いスキルを磨いたり、至高を目指す機会を得るそうです。


バーナード先生が影響を受けたアーティスト?を口ずさんでいるので、ここにメモ。



アリサ・フランクリン
ニーナ・シモン
ロバータ・フラック
ダニー・ハサウェイ
ジェームズ・ブラウン
ロイ・プライス
レイ・チャールズ
フランク・シナトラ
ハインズ・ハインズ&フォード?
バリー・マニロウ
ディアン・ウォーリー?
アニマルズ
モンキーズ
ビートルズ
B・B・キング
ボビー・”ブルー”・ブランド

そして、「パーディー・シャッフル」をプレイ。


 
I Got The News

Josie


テーマ:私考・志向・嗜好

株式投資について、興味深い体験がある。


自分が取引を開始した2001年初頭に、

「今、中国株が熱い!」

と各誌が騒ぎ始めた。


そして2年後、私との会話をきっかけに株式投資を始め、投資暦が半年になる友人Aは言った。


友人A「伊藤君!今、中国株が熱いよ!!」

伊藤 「ふ~ん。そうなのかい?」


この会話はそれで終った。
そして、さらに2年後、また別の友人Bが株式投資を始め、私と友人Aにこういった。


友人B「伊藤君!中国株は今、絶対に買いだよ!!」

2年前の友人Aの発言とまったく同じ趣旨だ。


やれやれ。4年経ってもまだ中国株かいな。

2007年1月の現時点では、「中国株が熱い!」という触れ込みはだいぶ落ち着いてきたが、メディアや証券会社は今後も似たようなことを繰り返すのだろう。


「BRICsが熱いです!!」
「IT関連株が熱いです」
「ゲノム関連株が熱いです!!」
といった具合に。


思えば、「絶対に当たる」と触れ込む
様々な投資ツールが次から次へと開発されては、消えていった。


やはり、本質を見極めながら投資をしたいものだ。

このブログは、伊藤龍一が徒然なるままに日々思ったことを書き連ねている個人的なブログです。

自身の人生を顧みるために、起こったこと、思ったことを記録しています。

Copyright © 伊藤龍一のノート All Rights Reserved.