伊藤龍一のノート

価値あるクリック | 伊藤龍一が日々思ったことを綴る日記です。


テーマ:出来事

株のキャピタルゲインにより、我が家にハーレーが来た。
ハーレーダビッドソン

もちろん父も自分も二輪無制限免許持ち。

自分は年間200万くらいの利益を自己投資&独立準備に費やすが、父の場合、株の利益に関してはすぐに遊びに費やしてしまう。。

「体が動くうちに遊んでおく」

と。

ハーレーダビッドソンと父、伊藤正光
ハーレーダビッドソン
ハーレーダビッドソン ハーレーダビッドソン


株式投資、或いは経済についての勉強は多少必要ではあるが、こんなものがクリック数回だけで買えるなんて、やはり現代の資本主義は多くの危険を孕んでいる気がする。
(父の勝率はなんと、見ての通り100% 損失を出したことがない)


株式投資勝率100%


「働き方」、あるいは「どのスキルを身に付けるか」。
その選択がますます重要になる時代だと、つくづく感じる。



経営学の大御所、ドラッカー博士はこう言っている。

 「これからは”ナレッジワーカー”が台頭する」

言い換えれば、

「肉体労働のみに依存した人々ではなく、”知の力”によって収益を上げる人々が増える」

更に言えば、

「”知の力”を活用できる者とそうでない者とで収入格差が劇的に開く。」

といったような主旨だったと思う。



今も昔も、このことにあまり変わりは無いと思うけど、現在は、個人が豊かになる可能性が、かつて無いほど満ち満ちた時代だと思う。

ホント、いい時代&いい場所に生まれて良かった。感謝、感謝。

このブログは、伊藤龍一が徒然なるままに日々思ったことを書き連ねている個人的なブログです。

自身の人生を顧みるために、起こったこと、思ったことを記録しています。

Copyright © 伊藤龍一のノート All Rights Reserved.